練馬景観まちづくり とっておきの風景教えてください ねりま景観まちづくり

ねりまの景観に関する情報をお寄せください!

L167 土支田八幡宮

  • 【部門】

    風景部門

  • 【部門詳細】

    神社仏閣

  • 【所在地】

    練馬区土支田四丁目28番

【応募者からのコメント】

伝える所によると建久年間(1190‐1199)の創祀という。寛文三年(1663年)の土支田村検地帳に「八幡前」の地名が記されている。境内には稲荷社や八雲神社、御嶽神社、祓戸(はらへど)社があり、スギ・ヒノキなどの高木の緑の樹林に囲まれている。氏子は現在の土支田や旭町、高松、光が丘、谷原などの人々で構成されていて、数々の行事が行われている。正月の初詣には多くの人々がおとずれ、年々増加し行列ができて交通整理も行われる。

※ みなさんからの投票は、「とっておきの風景」の活用に反映していきます。

※個人情報保護のため、地図上のポイントは実際の場所と一致しない場合があります。また、ストリートビューとの整合もできません。


風景、ルートマップもあります!

「とっておきの風景(練馬区地域景観資源)」について、たのしみながらめぐることのできるルートマップの規格も行っています。
特色ある練馬らしい景観を知るきっかけとして、ぜひご利用ください。

タイトルの色は、練馬区のよりどりみどり「NERIMA GREEN(ねりまグリーン)」を使用しています。