練馬景観まちづくり とっておきの風景教えてください ねりま景観まちづくり

ねりまの景観に関する情報をお寄せください!

G064 武蔵関公園

  • 【部門】

    みどり部門

  • 【部門詳細】

    公園・憩いの森

  • 【所在地】

    練馬区関町北三丁目45番

【応募者からのコメント】

公園は大正の半ば「若宮遊園」として開園したあと、1938年(昭和13年)に東京府に寄付して今日の武蔵関公園となったようです。  いつもは朝早くからの散歩やラジオ体操、コーラス、野鳥の観察に人が集まり、お花見には多くの人出があり、公園中央の富士見池でボートが楽しめます。公園の周辺は、旧石器、縄文時代の遺物などが発掘されています。 公園の美観を保つためのボランティア活動をされている方に感謝しています。

【キーワード】

武蔵関駅

※ みなさんからの投票は、「とっておきの風景」の活用に反映していきます。

※個人情報保護のため、地図上のポイントは実際の場所と一致しない場合があります。また、ストリートビューとの整合もできません。


風景、ルートマップもあります!

「とっておきの風景(練馬区地域景観資源)」について、たのしみながらめぐることのできるルートマップの規格も行っています。
特色ある練馬らしい景観を知るきっかけとして、ぜひご利用ください。

タイトルの色は、練馬区のよりどりみどり「NERIMA GREEN(ねりまグリーン)」を使用しています。